2005年12月08日

まんじゅうこわい

ある集会でみんな何が恐いかといいあっていると、そのなかの一人が

「恐いもんなんかない、あるといえばまんじゅうだけだ!」という人間がいた

そいつを怖がらせてやろうとまんじゅうをもってくると

「まんじゅうこわいよ〜」と言いながらむしゃむしゃ食べているではないか!

「何が怖いだ!食べてるじゃないか、本当に怖いものはなんだ!」

そう聞くと

「あ〜今度はお茶が怖い」

児童書とかにもこの話が書かれていて、かなりメジャーな落語でしょう

おじいちゃんおばあちゃんと孫との会話作りにいかがですか?

まんじゅうこわいのCD販売
icon
【関連する記事】
posted by どもども at 06:03| Comment(1) | TrackBack(1) | ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。
遅くなってすみません。

「まんじゅうこわい」の絵本もありますよね。落語の子ども向けの本もいろいろあって、読もうかなと思っているところです。
Posted by tanagokoro73 at 2005年12月21日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10370769

この記事へのトラックバック

キャベジンの話
Excerpt: 僕は川根小学校の「読み聞かせボランティア」の一員として、 年に1・2回おもに四・五・六年生を対象に今まで落語絵本の 「じゅげむ」「まんじゅうこわい」や、自分が気に入っている本 「不完全なあなたへ」の中..
Weblog: ありがとう
Tracked: 2005-12-12 08:56
キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。