2005年11月23日

落語の魅力

一人の人間が扇子と手拭いと自分自身を使ってすべての役をこなした

ある意味 舞台 を見ているようなものがすばらしいです

そしてこんなささいなことがこんなに美しいのかと言わんばかりにすばらしいです

だから普通の人間に対しての癒し、生きる活力を得られると思います


posted by どもども at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語の楽しみ方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9686581

この記事へのトラックバック
キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。